絵本ライブツアーin バリ 1日目 兄貴との出逢い

2016.4.5|お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

いつもご訪問いただき
ありがとうございますクローバー
【自己マネジメントアドバイザー】Chiharuですニコニコ


メルヘンパッチワークの萩原武さん
コーディネイトしていただき

3月29日から4月3日まで
バリ島に行ってきました。


4泊6日なのに
出逢いも経験も半端ないくらい
濃くて充実した旅になりました虹


そして、
一緒に旅をした仲間の才能を改めて発見し
信頼関係を深めることができたことにも
とても感謝しています。



今日から少しずつ
バリでの体験をシェアさせてもらいますね音譜



29日夕方5時(日本時間夕方6時)ごろに
デンパザール空港に到着飛行機

そこから4~5時間かけて
映画「神様はバリにいる」
堤真一さんが演じた兄貴のモデルとなった
丸尾孝俊さんのご自宅に到着しました。

o0800080013612061691

途中コンビニで換金したり
軽食を食べたので
兄貴邸に着いたころには
夜の10時はとっくに過ぎていたにもかかわらず

快く迎え入れてくださり、
夕食も出してくださいましたラブラブ


そこから兄貴の爆笑トーク炸裂で(笑)


「なんか質問ないんはてなマーク
年間3万人以上いろんな社長さんとかが
会いに来るんやで。

なんでも答えれるから
どんどん質問してや。」


とありがたいお言葉。



「こんな事なら
日本にいるときに
質問考えて来たら良かったな~」



なんて思いつつ
私やみんなが質問した事について
必ずオチ付きで(笑)
楽しく深いお話をしてくださいました。



今日はその「兄貴語録」
シェアしますねアップ

o0800080013612061692

「成功の秘訣は最初から正直に言っておくこと。
自分は変態やとか、浮気するとか
最初から言うてたら騙されたってならへんやろビックリマーク



つまりゲスさを最初から表現しておくってことかしら(笑)



「俺はMemory(記憶) は外付けで、
CPU(解決に導く能力)に命をかけている。」




「嘘を付かれても
嘘も真摯に受け止めるんや。
そうしたら相手がつじつまを合わせないといけなくなるやろ。
それを疑ったら、こっちにも債務が半分来るねん。」




兄貴に取って人生の転機はどんな時でしたかはてなマーク

「weatherね(笑)
常に人がもたらすものや
俺は基本能天気やけどな(笑)

人を受け入れることをしない人には転機はない
委ねるんや そして
好き嫌いしないってことや」




学校(勉強)が好きじゃない子どもははてなマーク

「就職をしないと決めたら学校なんかどうでもいい
それなら手に職をつける方がよっぽど良い

日本はペンギン社会
みんな同じ方向に行くことで安心してるんや
目の前がクレパスでもついていく
他のペンギンの卵をシロクマに食べられても無視
みんなで助けたら守れるのに・・・ダッサ!


一緒の色でもシャチとえらい違いや
シャチはみんなで守りよる

どっちもパトカーと同じパトカラーやけどな(笑)」




「俺は中学出てから16時間以上毎日働いてた
人のことを考えて行動すると
人の力が借りられるようになる
借りれるお金が違うわな

本当の友達って言える人がホンマに少ない
付き合いがないのに友達いないってびっくりするで
人の応援せんもんが自分の応援してもらえるはずないわ」




「成り上り」と「成金」の違いははてなマーク

「成り上がるには根性がいるんや
辛抱 究極の我慢の積み重ね
誰もやりたくない仕事を買って出るかどうか?
そして人を選ばず人に尽くして得られるもんやから
継続が可能なんや

成金はいわゆる「当てた人」って感じかな?
宝くじとかなんかで、たまたま当たったら
継続ができひんやろ。」




本当にどんな質問にも
嫌な顔一つせずに
楽しく端的に答えてくださる
兄貴の器の大きさに
感動しっぱなしでしたラブラブ


そのあと
夜中の1時ごろから
兄貴邸に最近出来た
ジャグジーで

夜中の3時過ぎまで
兄貴との交流タイムが続きました。
o0800060013612064494

o0800059913612069021

そういえば兄貴に

「兄貴は1人の時間って有るんですかはてなマーク

って誰かが聞いたとき

「そんなもんないビックリマークトイレと睡眠中くらいかなはてなマーク
昔は風呂も1人やったけど
最近ジャグジーできたから
風呂もみんなと一緒やビックリマーク
そのうちトイレも共同になるかもな(笑)」


って言っておられました。



どんな人とも真摯に向き合い
ご縁を大切にして
求めて来る人には全力で応援してくださる
そんな兄貴の在り方を
心から尊敬します。


兄貴に絵本とCDをプレゼントしたら

「お客さんが見れるここに置いとくわな」って

リビングルームのサイドテーブルに
置いてくださいましたラブラブ!o0800080013612069022

o0800080013612061693

兄貴邸から宿泊するビラに移動して
シャワーを浴びてベッドに入り
鶏の鳴き声を聴きながら
長い1日が終わりました。


つづく

この記事にコメント

*

トラックバックURL