自力を信じて他力のプレゼントを受け取る〜えほんライブinカフェかわうそ

2016.5.23|お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

いつもご訪問いただき

ありがとうございますクローバー




【自己マネジメントアドバイザー 】Chiharuですニコニコ




昨日は阪急園田駅近くの

「カフェかわうそ」にて

えほんライブ「なかなおりんご」

上演させていただきましたアップ








2011年2月にえほんライブをスタートしてから

施設にお呼びいただく以外は



いつも作品創りをしながら

告知案内、集客、会計、当日のタイムスケジュール作り、

司会進行、受付手配、会場設営、お客様対応etc…



全てを自分たちでやって来ました。









今回のえほんライブが今までと大きく違ったのは

主催をしてくださった北村なおこさん(なおちゃん)と

集めてくださった有能なスタッフさんのおかげさまで、



私たちは作品創りと

当日のパフォーマンスに

専念することができたことです。






開場前に「レッツ」






「ハーモニー音譜












最初は慣れないので

控え室でスタンバイして

呼び出されるまで

逆に緊張しましたが(笑)



えほんライブがスタートしたら

とっても温かい会場の雰囲気だったので

リラックスして楽しむことができました音譜











なおちゃんはウエルスダイナミクスプロファイルがトレーダーなので



クリエイターの私が一番苦手な



「場の空気を読んで気を利かせる」



という、

おもてなしの才能を最大限に発揮してくださいました。







そのおかげで

お客様が心地よくえほんライブに集中していただけて

本当に良かったです合格











田口しょうこちゃんは

制作のお仕事に携わっておられたプロなので



いつも全体を見て

必要なタイミングで

ベストな対応をしていただけたおかげで



「安心感」という大船に乗った気持ちで当日を迎え

パフォーマンスに専念することができました。





まさに「神対応」という言葉がぴったりな

デキる女性です。









当日スタッフをしてくださった

なおちゃんの双子の妹さんるりちゃんは



ふんわり柔らかく優しいイメージで

明るくお客様や私たちにも対応してくださって



とっても和ませていただきましたドキドキ








今回のえほんライブ開催には

もう一つの目的があって



ずいぶん前から噂はお聞きしいていて

ずっとお会いしたいと思っていた



群馬にお住いの女医さん

原田文子さん(笑文ちゃん)

と、ゆっくりお話しすることでした。









笑文(わらや)ちゃんは

その日の朝早く群馬から来て

スタッフをしてくださって



えほんライブとランチ会のあと

すぐに群馬に帰られたのですが



ものすご~くエネルギーが高く

太陽のように明るく親しみやすい方で



ぜひまたお会いしたいと

心から思いました。










笑文ちゃんが

えほんライブの世界観や

挿入歌にとっても感動してくだり





「群馬にもぜひ呼びたいわ~」



って言ってくださったので

とっても嬉しかったですラブラブ






いつか実現しますように虹





ハーモニークラブ&キラキラファミリー↑





実は今年の目標の一つに



「医療関係や教育関係の場所で

えほんライブが広まっていく」






というのがあったので

ベストな形で叶っていくと嬉しいなあ~キラキラ






医療関係といえば

広島にお住いの女医さんも

たまたま関西で学会が有ったということで

直前にご参加お申し込みいただき

とっても感動して



「また、ゆっくりお話ししたいです音譜



と言っていただきました。









そして教育関係といえば

数年前からえほんライブを

いつも応援してくださっている拓ちゃんが



今回のイベントで再会した方と一緒に

姫路の古民家を改装した保育園で



親子を対象にしたえほんライブを

主催してくださることになりましたアップ




本当にありがたいですし

今から楽しみです音譜








40名くらいお越しいただいたお客さまに





「心が洗われた」





「私がずっと思っていたこと

伝えたいと思っていたことが

このえほんライブが全部表現してくれているから

ぜひ、もっともっと広めて欲しい。」





「すごく曲や歌詞が良くて

涙が止まらなかった」





「このえほんライブを

学校の授業でやったら良いと思った」





「単なる親子の仲直りではなく

もっと深く丁寧に

心の描写ができていて

素晴らしいと思った」






という嬉しいご感想をいただき





自分の思いやビジョンを信じて(自力)

5年間 仲間と共に前進し続けた先には



たくさんの感動や応援や才能(他力)という

プレゼントを受け取れるプレゼント




という体験を味わえた

最高の1日となりましたブーケ1








今回はえほんライブ5作品の内の

2作品を融合させた「なかかおりんご」でしたが



今年11月26日(日)13時~

古川橋のルミエールレセプションホール
では



この5年間に作った5作品全てを融合させた

壮大なえほんライブ「なかなおりんご」

上演させていただきます音譜








詳細が決まり次第

メルマガにアップさせていただきますので





ピンひらめき電球と来られたら

まずは無料メルマガにご登録くださいねアップ

この記事にコメント

*

トラックバックURL